近畿大学附属福岡高等学校のスーパー特進コースは、国立大学・公立大学の現役合格を目標としています。

近畿大学附属福岡高等学校

スーパー特進コース(普通科)

スーパー特進コースの特徴

徹底して教える教科指導で、学びのエリートを養成。

スーパー特進コースでは、国公立大学の現役合格を目標としています。月曜から土曜までの正課授業に加え、全員参加の早朝・放課後・長期休業中課外授業で徹底した学力向上を図ります。
さらに希望する生徒には、放課後の課外授業終了後も教員が夜遅くまで残り、特別講義や質問に応じています。高い目標に向かって、生徒・保護者・教員がひとつになれるコースです。

  • スーパー特進コースの授業イメージ
  • スーパー特進コースの授業イメージ

スーパー特進コース 4つのポイント

国公立大学現役合格をめざす。

国公立大学現役合格を現実にするためのカリキュラム
「国公立大学に現役で合格してみせる!」その気持ちがあれば、近大福岡は徹底的にサポートします。充実のカリキュラムに加え、課外やそれ以外の時間でも生徒の意欲に応えます。
自分で学ぶ、考える、自力で成績を伸ばす強い心身を育成
学習習慣を定着し、自分で考える力を身につけます。高校3年間だけでなく、大学生、社会人になっても困難を乗り越えられる指導を行います。自習スペースや支援体制も万全です。
高い目標を持った仲間による、学年を超えた結束力
スーパー特進コースには、1年生から3年生までが一つのチームであるような、特有の結束力があります。お互いが高い目標や大きな夢を持って刺激しあい、友情を深めます。
次代のリーダーを育成する、全国の精鋭を集めたトップ合宿
全国に7校ある近畿大学の附属高校から、偏差値70以上のトップ集団を集め、特別合宿を行っています。自主性や学力の向上はもちろん、次代のリーダーを担う人間性を育てます。
  • トップレベル合宿
    全国7校の附属高校があるからできる
    同じ目標を持つ仲間たちとの切磋琢磨
    近畿大学には全国に7校の附属高校があり、各校の成績上位者が集って学習するのが、このトップレベル合宿になります。 参加者の多くが、偏差値70を越えており、東京大学をはじめとする超難関大学や医学部を志望しています。 各校の垣根を越えて交流し、本校の生徒も大いに刺激を受けています。
  • スーパー特進コースのイメージ

主な進学先令和元年度 合格実績(人)

【医学部医学科】
産業医科大学(1)
【国立大学】
京都大学(2)・大阪大学(1)・九州大学(4)・筑波大学(1)・広島大学(1)
九州工業大学(1)・福岡教育大学(2)・熊本大学(1)・佐賀大学(1)・長崎大学(1)
宮崎大学(1)・山口大学(5)
【公立大学】
福岡女子大学(2)・福岡県立大学(5)・長崎県立大学(1)・下関市立大学(3)
山口東京理科大学(3)・茨城県立医療大学(1)
【私立大学】
近畿大学(8)・東京理科大学(3)・明治大学(2)
中央大学(1)・同志社大学(5)・西南学院大学(8) など

カリキュラムを見る

先生の声  Teacher’s voice

次世代のリーダーとなるべく、自発的に行動する意思が大切です。
スーパー特進コース主任
武田 信也先生
本コースへは、現役国公立合格を目指す新入生が多く入学してきますが、求めることは高い学力のみではありません。大切なのは、次世代のリーダーとなるべく、自ら考え進んで行動する意思です。同級生や先輩との横と縦のつながりの中で、「高校生活の楽しさ」や「学習のきつさ」、社会で活躍する「よろこび」につながる体験をしてみませんか。

武田 信也先生

在校生の声  Student’s voice

「先生方の熱意」があるから、集中して勉強に取り組むことができる。
木原 晴太 さん
スーパー特進コース3年/(飯塚第一中学校 出身)
スーパー特進コースの魅力は、素晴らしい仲間の存在です。目指す進路を実現するために日々の努力を重ねる仲間たちの姿は、励みになり、成長の機会を与えてくれます。同学年だけでなく、他学年との絆を深められるのも本コースの特長で…
詳しい記事を読む

木原 晴太 さん

難関大学へ向け努力する先輩を見て、
自分の一年後が具体的に考えられる。
白土 楓花 さん
スーパー特進コース2年/(嘉穂中学校 出身)
先生方が生徒一人ひとりに対して手厚くサポートしてくださったり、生徒同士で競い合うことで勉強により集中できるところがこのコースの魅力だと思います。また、学年間の縦のつながりが強く、英検前になると先生方の過去問指導に加えて…
詳しい記事を読む

白土 楓花 さん

このコースの在校生の声をもっと見る

Copyright © 近畿大学附属福岡高等学校 All Rights Reserved.   last-up-data.2018.07.28