福岡県飯塚市にある近畿大学附属高等学校は、近大だから出来る学力や進学サポートも充実しています。

近畿大学附属福岡高等学校

教育の特色

教育の特色

基礎学力向上のために、検定試験に力を入れています。

英検

独自の英語教育が、
生徒の潜在能力を大きく引き出す。
英検準1級合格者数が県下トップクラスの実績を誇る近大福岡。その秘密は、4つのステップからなる独自の英語教育にあります。1年次では発音を中心にした基礎を学び、高学年へ向け、「英語に興味が持てる」「表現する喜びを感じられる」授業で生徒の潜在能力を大きく引き出します。

漢検

学校全体で取り組み、
各級で合格者が増えています。
一昨年度より学校全体で本格的に取り組み始めた漢検ですが、昨年はすべての級で合格者が増加しました。漢字が苦手な生徒も3級に合格することで、自信が付き、さらに上の級を目指しています。

英検・漢検合格者数の推移

数検

理系の生徒を中心に
国公立大を目指す文系生徒も受検します。
数学・算数に関する検定のスタンダードである。数学検定。授業の理解、大学受験や進学にも役立つ検定として、本校でも対策サポートをスタートしました。主に準2級、2級の取得を目指します。

全国高等学校国語教育研究連合会賞優秀賞を受賞

日本語検定

正しい日本語知識を身につけ、
大学受験や社会での活躍に備えます。
日本語の総合的な能力を測る検定試験で、「漢字、表記、敬語、言葉の意味、語彙、文法」といった領域に加え、読解や長文を扱う総合問題も出題されます。新大学テスト対策や社会で役に立つ正しい日本語知識の習得を目的に、受検を支援しています。

Copyright © 近畿大学附属福岡高等学校 All Rights Reserved.   last-up-data.2018.07.28